闇への誘いと企画開発資料室防衛線 -絶望- – 幸楽鳥一家

闇への誘いと企画開発資料室防衛線 -絶望-

ラッピーガール
もうすぐ報酬期間だが、
開発室からの記事はあがってきているか?

 

ファラ
いえ、まだこちらには届いておりません。
確認してみましょうか?

 

ラッピーガール
うむ、この時期の開発室はわが社にとって重要だからな。
早急に持ってくるように伝えてくれ。

 

ファラ
畏まりました。
では確認が取れ次第、後ほどご報告に参ります。
失礼します。

 

ラッピーガール
ふぅ・・・毎度の事ながらアイツ(DOLL)は
本当に仕事しないな・・・。

 

 

Prrrr・・・

 

Prrrr・・・

 

 

DOLL
はいはいはい、もしもし?

 

ファラ
こんにちは、DOLLさん。
報酬期間前の記事の事なんですが・・・

 

DOLL
ファファファファラさん!?
え!?なんですか!?お茶ですか!?
いいですよ!行きましょう!今すぐに行きましょう!

 

ファラ
違います。仕事の話です。
もうすぐ報酬期間に入りますが、記事の方は出来てますか?

 

DOLL
あ、記事ねー、はいはい、あー・・・記事ですかー・・・。

そーですねー、あのー、ほとんど出来てはいるんですが
最終確認といいますかまぁそんな感じのが手間取ってまして
今日中にはちょーっと無理かなーって感じですかねー・・・。

 

ファラ
そうですか、今日中には無理、と。

でも最終確認まで出来ているのであればもうすぐですよね?
明日には出来上がると社長に報告しておきます。

それでは、失礼します。

 

DOLL
いやっ、あのっ、最終確認といってもですね・・・って、
切れちゃった・・・。

あーやっべーぞコレ、なんもしてねぇ・・・。
かといって私は大事な 遊び 用事があって時間がないし・・・。

紫苑くんはどこだ!
おーい、紫苑くーん!

 

 

 

 

 

紫苑
カチャカチャカチャ・・・

カチャカチャ・・・ッターーン!

 

DOLL
あー、いたいた。

紫苑君や、ちょっと頼みごとがあるんだけど・・・

 

紫苑
・・・。

カチャカチャカチャ・・・ッターーーン!

 

DOLL
おーい、紫苑君?

 

紫苑
・・・聞こえてます。

こっちは誰かさんが放置してた仕事をやってるんですよ。
クソ忙しいってのに一体何の用なんですか?

 

DOLL
そうなんだー、大変だねぇ。

じゃぁもう少しくらい仕事が増えても変わらないよね。
この記事、明日までによろしくね。

 

紫苑
はぁ!?私の話、聞いてました?

これ以上は無理ですよ!無理無理!
しかも期限が明日ってどう考えてもおかしいじゃないですか!

 

DOLL
あははは、まぁまぁ、そうプリプリしないでよー。

これも新人の宿命ってやつだから。ね?
それじゃ、あとは頼んだよー(スプリント発動

 

紫苑
いやいや、ちょっ・・・!

逃げ足はえーよクソ上司ぃぃいいい!

 

 

 

紫苑
あ”---!もう!

じゃぁ今の仕事は後回しにしてまずコレから先に片付けて・・・

 

 

 

ガチャッ・・・・・タタタタタ・・・・

 

 

 

DOLL
あぶないあぶない、忘れ物~♪

 

紫苑
ちょっと!

それってクーナのライブチケットじゃないですか!
そんなの持ってどこ行く気なんですか!

 

DOLL
・・・・ダッ!(無言スプリント

 

紫苑
私も行きたかったんですよ!って・・・

逃げ足はえーよクソ上司ぃぃいいい!

 

 

 

 

— 翌日 —

 

 

DOLL
ひとりーじゃーなーいー

そーぉきーづくーたーびー

きーみはつよくなぁってーゆーくー♪

 

DOLL
あっ、ソーレ♪

うん、やっぱ合いの手は元祖イクゾウ派が最高だな・・・。

 

紫苑
昨晩は・・・お楽しみ・・・でしたね・・・。

 

DOLL
おわっ!ビックリしたー。

どうしたの、紫苑君。
ゾンビみたいな顔してるよ?

 

紫苑
一体誰のせいだと思って・・・!

 

DOLL
(あっ、この子目がマジやわ・・・)

んー、コホン。

 

 

DOLL
おはよう紫苑君!昨日頼んでおいた記事は書けてるかい?

 

紫苑
・・・おはよう・・・ございます・・・。
なんとか・・・終わりました・・・。

 

DOLL
おー、ありがと。
じゃぁ確認して提出しておくから。

 

紫苑
・・・はい・・・。
すいません限界なんでちょっと仮眠とってきます・・・。フラフラ

 

DOLL
はいお疲れー・・・。
よし、じゃぁ後はここをこうして・・・っと。

 

 

— 送信完了 —

 

 

DOLL
はいおっけー。

私の指示で出した記事だし、
これはもう私が書いたと言っても過言ではないよね。

それじゃぁ紫苑君、ゆっくりおやすみ・・・。

 

 

 

 

— 社長室 —

 

 

ファラ
社長、企画開発資料室より
報酬期間用の記事が送られてきましたが・・・。

しかし、これはさすがに・・・。

 

ラッピーガール
どうした?
記事に問題でもあったか?

 

ファラ
いえ、それが・・・。

問題があるのは記事ではなく
むしろDOLLさんの性格のほうかと・・・。

 

ラッピーガール
???
どういう事だ?

まぁいい、とにかく見せてみろ。

 

ファラ
はい・・・。

 

 

 

— 確認中 —

 

 

 

ラッピーガール
・・・。

・・・・。

・・・・・。

ふぅぅぅ・・・・・。

 

ファラ
・・・。

 

ラッピーガール
ひどいな・・・。

 

ファラ
えぇ・・・。

これでは新人の紫苑さんがあまりにも・・・

 

ラッピーガール
違う、そうじゃない。
この誤魔化し方が酷いと言っているんだ。

ウェーイ系学生のレポートの方がマシなレベルだぞ。

 

ファラ
確かに・・・。

ではこちらで修正して公開しておきます。

 

ラッピーガール
いや、修正はしなくていい。

記事の内容はこのままで公開しろ。

 

ファラ
この雑な誤魔化しに目を瞑る、と?

 

ラッピーガール
そうだ。

この会社は実力至上主義で貫いている。
部下の手柄を横取りしようがそれも実力だ。

逆に言えば、紫苑に実力がないから横取りされるんだ。
そこに介入する事はわが社の方針に反する。

 

ファラ
なるほど・・・。

承知いたしました。

 

ラッピーガール
とはいえ、記事の内容も悪くはないし
紫苑はよくやっている。

まぁ、新人としては、だがな。

 

ファラ
あら、さっきは実力がないと仰ってたのに
褒めるなんて珍しいですね。

 

ラッピーガール
馬鹿を言え。実力云々はDOLLと比べての話だ。

紫苑が使えないなんて一言も言ってないぞ。
あいつはむしろ使える部類の人材だ。

 

ファラ
では紫苑さんに「社長も期待している」と伝えておきます。

このままではずっとDOLLさんにこき使われるでしょうし・・・。

 

ラッピーガール
ふん・・・まぁ、好きにしろ。

だが、あまり大げさに伝えるなよ。

 

ファラ
わかっております。

それでは、失礼します。

 

 

カチャ・・・バタン・・・

 

 

ファラ
・・・(ニヤリ

 

 

 

 

— 企画開発資料室 —

 

 

紫苑
・・・あー、よく寝たー・・・
こんなに寝たのっていつぶりだろう?

あ、でもまだ4時間しかたってないのか。

なんか1時間睡眠が当たり前になっちゃってるな・・・ハハッ・・・

 

紫苑
っと、そうだ。記事の確認しないと。
あの人、ちゃんと報告してくれたのかな・・・。

 

 

カチャカチャカチャ・・・ッターン

 

 

紫苑
よかった、ちゃんと公開されて・・・ん・・・?

これ・・・私の名前が・・・な・・・い・・・?

嘘でしょ!そんな・・・ありえない!
手柄を横取りなんて・・・そんなの許されるはずがない!

 

 

???
残念だけど、許されるのよ。この会社ではね・・・。

 

 

紫苑
!!

誰!?

 

 

ファラ
横取りでもなんでも結果を出せばいい。

それが実力至上主義の・・・、この会社の掟なの・・・。

 

 

紫苑
ファラさん・・・!

それじゃぁ、横取りされた私が悪いって言うんですか!?

あんなに頑張ったのに!

全部私が悪いって、そう言うんですか!?

 

 

ファラ
いいえ、あなたは悪くないわ。

ただ・・・DOLLさんが一枚上手だったってだけよ・・・。

 

 

 

紫苑
そんな・・・。

 

 

ファラ
・・・DOLLさんは社長でも手を焼くことがある程の人よ。

今のあなたじゃ・・・到底かなわないわ。

 

 

紫苑
・・・結果さえ出せばすべて許されるなんて・・・

そんなの・・・そんなのあまりにも酷すぎますよ・・・

 

 

ファラ
私もそう思うわ・・・。

でも、それがこの会社の掟なのよ・・・。

 

 

紫苑
・・・もうダメです。

もう・・・この会社についていける気がしません・・・。

 

 

ファラ
・・・そう、残念だわ。

あなたならDOLLさんを超えられると思っていたのだけれど・・・
どうやら見込み違いだったようね。

 

 

紫苑
・・・えっ?

 

 

ファラ
あの記事はね。

あなたが書いて、それをDOLLさんが横取りした事を
社長も把握した上で公開しているの。

これがどういう事かわかる?

 

 

紫苑
だからそれは結果が全てで・・・

 

 

ファラ
それだけじゃないわ。

社長はこう言いたいのよ。
「お前はもっと強くなれる。乗り越えてみせろ」ってね。

 

 

紫苑
社長が・・・私に・・・?

 

 

ファラ
もちろん、私もあなたには「期待」しているわ・・・。

 

 

紫苑
ファラさんまで・・・!!

でも、強くって言われてもどうすればいいのか・・・。

 

 

ファラ
自分に自信がないのね。

わかったわ。いい事を教えてあげる。

こっちへ来て私の目を見て・・・。

 

 

紫苑
はい・・・。

 

 

ファラ
もっとこっちへ・・・。

 

 

紫苑
なんだろう・・・すごく甘い匂いがする・・・。

ファラさんの目、不思議な色してる・・・。

なんだ・・か・・・吸い込・・・ま・・・れ・・・。

 

 

ファラ
そうよ、いい子ね・・・。

今から言う事をよく聞きなさい。

 

 

紫苑
ハイ・・・

 

 

ファラ
あなたはもっと強くなれる・・・。

いいえ、自分では気づいていないだけで
本当のあなたはもっと強いのよ・・・。

 

 

紫苑
本当・・・ノ・・・私ハ・・・強イ・・・。

 

 

ファラ
そうよ・・・。

でもその強さをDOLLは恐れてる・・・。

 

 

紫苑
DOLLガ・・・私ヲ・・・?

 

 

ファラ
だからDOLLはあなたを潰そうとしているの・・・。

DOLLは敵なのよ・・・。

 

 

紫苑
DOLL・・・敵・・・

 

 

ファラ
敵なら排除しなくっちゃ。

できるわよね?

あなたは強いのだもの。

 

 

紫苑
・・・。

 

 

ファラ
大丈夫、心配ないわ・・・。

今までDOLLがあなたにしてきた事を思い出して・・・。

DOLLが嫌いじゃないの?

 

 

紫苑
DOLL・・・嫌イ・・・

 

 

ファラ
・・・それだけ?

 

 

紫苑
・・・サナイ・・・許サナイ・・・

憎イ・・・憎イ・・・憎イ憎イ憎イ憎イ憎イ憎イ憎イ憎イ憎イ

 

 

ファラ
そうよね、憎いわよね・・・。

じゃぁやっぱり排除しなくっちゃ。

やられた事をやり返すだけなんだから悪い事じゃないわ・・・。

 

 

紫苑
私・・・悪クナイ・・・

DOLL・・・排除・・・憎イ・・・許サナイ・・・!

 

 

ファラ
うふふふふ・・・とーってもいい子・・・。

それじゃぁゆっくり目を閉じて・・・。

 

 

紫苑
ハイ・・・。

 

 

ファラ
今はもう休みましょう・・・。

ゆっくり深呼吸して・・・。

おやすみ、紫苑・・・。

あなたには「期待」しているわ・・・。

 

 

紫苑
ハ・・・イ・・・。

Zzz・・・Zzz・・・

 

 

 

・・・。

 

 

 

・・・・・・。

 

 

 

・・・・・・・・・。

 

 

 

 

紫苑
・・・・・・・うぅーん・・・。

あれ・・・?また寝てた・・・?

ファラさんと何か話してたような気がするけど・・・
なんだったっけ?

 

 

紫苑
うーん・・・励ましてもらったような気がするけど
よく思い出せない・・・まさか、寝落ちしちゃった!?

うわー!やらかしたー!

今度ファラさんに謝らなきゃ・・・あーぁ・・・。

 

 

紫苑
・・・っと、いけない!もうこんな時間!

溜まってる仕事を消化しなきゃ!

まずは顔でも洗って気合いれるぞー!

 

 

 

ガチャ・・・バタン・・・タッタッタッタ・・・

 

 

 

かなで
おや、紫苑くん。

そんなに急いでどこに行くのかにゃ~?

 

 

紫苑
あ、かなでさん。おはようございます!

気合入れるために顔を洗いに行こうと思いまして。

仕事が溜まりまくってるんですよねー。

 

かなで
DOLLさんの下だと忙しそうだね。

あの人、社長か001ちゃんがいないと仕事しないからにゃ~。

 

 

紫苑
DOLL・・・(ピクッ

 

 

かなで
・・・紫苑くん?

どうかしたのかにゃ?

 

 

紫苑
・・・ハッ

・・・え?なにがですか?

 

 

かなで
・・・にゃはー。なんでもないにゃ~。

それじゃぁ、体を壊さないように気を付けてにゃ~。

 

 

紫苑
・・・?

はい、ありがとうございます!

じゃぁ、失礼します。

 

 

 

タッタッタッタ・・・

 

 

 

 

かなで
んにゃ~・・・。

紫苑くんは困ったちゃんだにゃぁ~・・・

 

 

 

メガネ クイッ

 

かなで
想定より早く事が進んでいる・・・。

我々も予定を繰り上げねばならんな・・・。

 

 

  • いいね! (3)

0 2 0 1
ヒトガタ

ヒトガタ

企画開発資料室や闇カジノなどに関わっている。
基本的に言いだしっぺになる事が多いが
その後動かないためチームマスターに怒られる事もしばしば。
ヒトガタ

▼ PSO2サポーターズリンク参加中!投票よろしくお願いします♪

YOU、そのまま投票しちゃいなYO☆



闇への誘いと企画開発資料室防衛線 -絶望-”に2件のコメント



    1. ヒトガタヒトガタ

      >匿名 さん

      コメントありがとうございます。
      結論から言うと週間連載は相当厳しいです。
      毎週10mほど寄付して頂けるなら考えないでもないですがw

      とまぁ冗談はさておき、今回は今月中にもう1本お届け予定です。

      — 幸楽鳥一家に吹き荒れる思惑の嵐!
      — 悪意と悪意が交差するその先に待ち受ける事件とは!?

      — 次回、「DOLL死す!」

      — デュエルスタンバイ!


コメントはこちらから(画像反映に時間がかかる場合があります)

メールアドレスが公開されることはありません。