だいしゅき! 題十三話 【† 再開 †】 – 幸楽鳥一家

だいしゅき! 題十三話 【† 再開 †】

 

 

??月??日

 

 

あの打ち合わせから数日。

 

 

私は見知らぬ店へと案内された。

 

 

外観はさほど派手ではなく、むしろ目立つのを嫌っているかのように

 

ひっそりとして落ち着いた感じがしている。

 

 

が、中に入ると外観からは想像できないような空間が広がっていた。

 

 

煌びやかな照明に頭痛がするほどの爆音、果ては吹き上がる炎まで。

 

 

あまり事に迂闊にも呆然としていると

 

例の秘書にここが新しい私の店だと説明された。

 

 

 

・・・。

 

 

うむ、まぁ、なんだ。

 

 

 

本来であれば拷問のようなこんな環境にいたくはないのだが

 

いずれ娘がここに来るのだ。

 

 

あくまでのこの会社の一員として、私の上司としてだが、

 

それでも、娘と過ごす事ができるのだ。

 

 

それを思えばどのような環境だろうと苦ではない。

 

 

 

 

 

魔王として、父として、なにより経営者として

 

この世界の住人に思い知らせてやらねばなるまい。

 

 

 

 

  至高の接客とは何たるかをな!  

 

 

 

 

 

 

« だいしゅき! »

0 2 0 1
ヒトガタ

ヒトガタ

企画開発資料室や闇カジノなどに関わっている。
基本的に言いだしっぺになる事が多いが
その後動かないためチームマスターに怒られる事もしばしば。
ヒトガタ

▼ PSO2サポーターズリンク参加中!投票よろしくお願いします♪

YOU、そのまま投票しちゃいなYO☆



コメントはこちらから(画像反映に時間がかかる場合があります)

メールアドレスが公開されることはありません。