S級特殊能力組み合わせ考察

S級特殊能力組み合わせ考察

皆様こんばんは。企画開発資料室の紫苑です。

 

S級特殊能力が実装されて期間が経ちますがもうアトラ武器は作られましたか?

 

・・・ふんふんなるほどなるほど。

 

やはり能力の種類が多くてどれつければいいのかわからなかったり方向性が決まらなかったりしている方も多いようですね。

 

 

今回はそんなS級特殊能力の詳細、組み合わせについて書いていきます。

※能力1つ1つについてはwiki参照

 

 

 

 

まずはS級(スーパー)特殊能力の概要から

 

エリュトロンドラゴン実装と同時に実装された新しい特殊能力カテゴリーで、

付与することで、クラススキルや潜在能力に近い効果を得ることが出来ます。

 

・S級特殊能力に対応した武器のみ能力追加が可能

・S1~S4の4スロットに分けられ、それらに対応したスロットをもつ武器にのみ付与できる

・1スロットにつき1つ能力追加が可能で、スロットが違えば同じ能力も付与できる

・継承確率は100%固定(エクストラスロット使用時も100%)

・通常の特殊能力を付与する枠を共有する

 

S級特殊能力に対応しているかはここで確認できます。

 

非対応武器はこんな感じ

 

現在唯一S4を付与できるアトラ武器!!

 

 

 

 

 

それではどんな組み合わせが有用なのか?

 

能力を組み合わせて弱点を克服したり長所を伸ばしたりと自分が好きなようにカスタマイズできるのがS級の強み。

 

組み合わせの例をいくつか紹介していきます。

※S級対応武器の中で今最も使用されているアトラを前提に考えていきます

 

 

 

火力特化型

S1:諸刃の撃

S2:瞬撃繚乱

S3:剛撃の志

S4:自由枠

 

与ダメアップ系を複数選択し単純な武器火力を向上させた型。

基本はこれをベースに考えていくといいかと思います。

S4は自由で自分の使う武器に合わせて決めましょう。

 

PP消費減少型

S1:光子縮減

S2:光子縮減

S3:剛撃の志

S4:輝器応変

 

消費PPを抑えてPA、テクの打てる回数を増やす型。

打てる数が1発増えるだけでDPSは大きく向上します。

通常のスロ枠でフレイズリデュースを入れるとさらにPP消費が抑えられる

その分他ステの確保が難しくなりますが。

 

生存特化型

S1:剛撃の志

S2:時流活与(剛乱活与)

S3:時流活与

S4:奪命の撃or鋼の決意

 

HP回復系を多く採用し生存に特化した型

攻撃でHPが回復する奪命の撃か、

ヒーローウィルと同じ効果を得ることが出来る鋼の決意かはプレイスタイルに合わせて。

剛乱活与はTマシやダブセなど手数の多い武器向け。

 

クリ特化型(FiHu使用前提)

S1:諸刃の撃

S2:瞬撃繚乱

S3:妙撃の志

S4:正対の巧

 

クリ率の上がる能力を使用しエネミーを正面から攻撃時常時100%にする型。

今まではリングをつけたりといろいろ手間だったクリ率100%をあっさりとクリア。

S1~S3は倍率の上がる能力で固めてFiの高火力を底上げします。

 

PP自然回復量強化型(バルor紅葉NTガンスラにおすすめ)

S1:輝勢の恵

S2:気輝応変

S3:輝勢の恵

 

S級対応武器を擬似オービット運用する型。

気輝応変が高い為メセタはかかりますがS級対応ガンスラにつけることで、

アトラオービットのように使うことも出来ます。

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

自分の欲しい能力の武器を自由に作れるS級特殊能力、面白いシステムだと思います。

 

今後S級特殊能力の種類が増えいろんな選択肢が増えてくると思います。

 

そのときはまた紹介していきますね。

 

この記事が参考になれば幸いです。

 

 

では今回はこの辺りで。

  • いいね! (5)
« 企画開発資料室 »

0 2 0 1


紫苑
紫苑

音楽担当であり苦労人担当。
労わってやってください。
PSO2のチーム幸楽鳥一家チームマスターでもあります。
チームに関しては私へどうぞ。

紫苑の記事一覧



S級特殊能力組み合わせ考察”に0件のコメント


コメントはこちらから(画像反映に時間がかかる場合があります)

メールアドレスが公開されることはありません。